HOME > 研究開発 > 建築系 > 高層RC研究委員会

研究開発|建築系

メニュー

  • 資料請求
  • 産学共同研究施設 日建経技術研究センター

建築系

高層RC研究委員会

期間 1990年度~1996年度

目的

25~30階建て程度の高層鉄筋コンクリート造の建設技術を確立するため、中技研において会員と共同により、高層RC造の設計、施工技術について研究開発を行う。共同研究終了後は、各社(各グループ)において展開を図り、日本建築センター技術検討委員会(指導委員会と改称)の指導を受け評価を取得する。

研究期間 H2.4~H4.9 会員(16社)と中技研の共同研究および会員の誘導
  H4.10~H8.6 研究委員会参加全社(15社)が(財)日本建築センターの技術指導委員会の技術指導を完了し評価を取得した。

 

成果

(財)日本建築センターの技術指導委員会の技術指導を完了し評価を取得した。 
 会員のコンクリートを始めとした品質管理、施工管理技術の向上と日常業務への展開。 
 終局強度型弾塑性解析、地震応答解析等構造設計技術力の向上。

12040623001.jpg 12040623002.jpg 12040623003.jpg
12040623004.jpg