HOME > 研究開発 > 土木系 > 建設泥土・新人工軽量骨材研究会

研究開発|土木系

メニュー

  • 資料請求
  • 産学共同研究施設 日建経技術研究センター

土木系

建設泥土・新人工軽量骨材研究会

期間 1992年度~1995年度

目的

建設廃棄物の中で最もリサイクル率の低い建設泥土を資源として、JIS規格に適合する人工軽量骨材を製造する研究開発で、プラントを建設して企業化を目指すことを目的とする。

成果

プラント建設及び事業化の詳細計画をとりまとめた。研究連絡会に名称変更し、今後の情勢に対応できるよう、引き続き事業化に関する関連情報の収集検討を行っている。参加会員会社:21社

12040972001.jpg